ゆっくりいこう ~素敵なふたりっ子~

自閉スペクトラム症、HSC、それぞれの特性を持つ双子母の忘備録

体調不良を改善したい長男に響いたみーちゃんのブログ

こんにちは。

 

先週からPTAの仕事が立て込んでバタバタしています。

学校側も負担を減らす方向だと言っているのに、想定外の負担増。

システムを変えるって甘いものじゃないな~と実感しています。

 

今日の午後は双子と一緒に児童精神科に行ってきます。

ちゃんと話ができるかな。

 

みーちゃんだより

 

最近不安が強く、体調不良を訴えることの多かった長男。

小児科でもストレスによるものだろうと言われました。

 

eco-hs-o.hatenablog.com

 

どうしてこんなに体調が悪くなるの?

どうしたら良くなるの?

 

理論的な説明を求めている長男の問いに、私では力及ばず困っていたのですが、そんな時にこちらのブログを読みました。

miiiiichan.hatenablog.jp

miiiiichan.hatenablog.jp

 

ご自身が不登校の経験をお持ちで、健康のこと、心のこと、生き方、働き方のことなどをテーマにされているみーちゃんさんのブログ。

優しい語り口の文章でわかりやすいので、いつも読ませて頂いています。

 

先日、この2つの記事を長男にオススメしました。

長男の知りたいことが分かるかも! と思って。

 

お医者さんが病状の原因や治療法を説明してくれる時、解りやすく噛み砕いて説明してくれることは多いです。

子どもに向けての説明となると尚更ですよね。

詳しい用語や過程は省いて、ざっくりとした説明になるのが普通です。

でも、長男の性格的に、ちゃんと知りたいんです。

言葉を濁さず、順を追ってきちんとメカニズムを知りたい。

みーちゃんさんのブログでは、難しい内容がとてもわかりやすく解説されていて、小6の長男でも理解しやすかったようです。

小児科の待合室で、熱心に読んでいました。

 

何がきっかけになるかわからない

 

「ぼくと同じ症状だね。この改善策、やってみるよ」

こちらの記事を読んで以来、紹介されていたストレッチをしたり、睡眠時間に気をつけたり、食生活に気をつけようと意識しているようです。

 

不登校の子の多くは、自分で納得したり、自分からこうと決めたことでないと、なかなか動き出せません。

生活が乱れがちになっても、生活習慣を整えることでさえ親は本当に無力だと感じます。

でも、この記事が長男には響いたようです。

何がきっかけになるのかは、出会ってみないとわかりませんね。

 

文章を読むのが苦手な次男には、内容を掻い摘んで教えてあげていました。

これをきっかけに、少しでも生活習慣を見直して、自分の身体も心も大事にできるようになったらいいな。