ゆっくりいこう ~素敵なふたりっ子~

自閉スペクトラム症、HSC、それぞれの特性を持つ双子母の忘備録

体力のない不登校児、熱中症が心配です

こんばんは。

 

なんだか今日は頭がボーッとしていて、集中力のない日でした。

寝不足? 疲れ? ストレス?

コーヒーを飲んでみてもシャキッとできず。

 

原因はわかりませんが、夜になってミニチュア作りをやりだしたら集中できました。

必要だったのは気分転換かも。

 

ひまわりと卓球

 

昨日は夫の休みに合わせて、私も休みを取っていました。

でも、特に予定もなく、遊びに行くところもなく、子どもたちはいつもと同じようにゴロゴロ好きに遊んでいるだけ・・・。

それでも少し散歩に行こうという話になり、大きな公園のひまわり畑を見に行きました。f:id:eco_hs_o:20210730215313j:image

 

ひまわりはちょうど見頃。

暑かったのと、人との接触を避けるために長居はしませんでしたが、写真嫌いの次男も写真を撮らせてくれましたよ。

なんだかんだ言って、映える写真だと応じてくれます。

先日、暑中見舞いの絵手紙を送ってくれた母に、子どもたちの元気な姿の写真を送ることができました。

eco-hs-o.hatenablog.com

 

 

ひまわりを見てすぐに帰るつもりでいたら、子どもたちから「卓球やりたい」という声が!

ちょうど利用している人もいなかったので、公園内にある施設で卓球してきました。

 

連日オリンピックで熱い戦いが繰り広げられているのを見て

「僕たちがやる卓球と、選手がやる卓球って全然違うね・・・」と言っていた長男。

パパがイヤな回転をかけて打ってくるのを攻略しようとがんばるも、惨敗。

ラリーを続けることを目標に、4人でペアを替えながら1時間楽しみました。

良い運動になったな。

 

熱中症のリスク

 

普段、徒歩で登下校することもなく、走り回って遊ぶこともない不登校の双子。

外の暑さにも慣れていないし、体力もありません。

厳しい暑さが連日続く中、日中に散歩になんて行ったら熱中症のリスク大!

と思い、熱中症対策には気を遣いました。

私のバッグにはたくさんの保冷剤と塩タブレット

もちろん帽子と日傘と水筒も必須です。

 

 

長男は小さい頃から汗をかきにくく、体温が身体に籠りやすいです。

体質なのでしょうね。

そのうえ、水分の摂取量が普段から少な目。(声を掛けしないとなかなか水分補給しません)

汗っかきの次男より、熱中症のリスクが高いように思います。

なので、長男には保冷剤を入れたお手製のネッククーラーを装着。

体温が上がらないように動脈を冷やしたら、それなりに効果はあったようです。

 

それでも家に帰ってシャワーを浴びたら、長男も次男も床にダウン。

ちょうどうさぎのこみみも床に倒れてお昼寝中。

2人と1匹で、溶けたアイスみたいになっていました。

具合が悪くなったわけじゃなくて良かったけど、少しは体力をつけて欲しいものです。

 

今年も遠出ができず自粛生活の夏だけど、こんなちょっとしたお出掛けで満足してくれるので助かります。

安心して遠出できるのは、いつになるのかな。