ゆっくりいこう ~不登校ふたりっ子の足跡~

不登校の双子と生きる母の忘備録

次男が急に始めた筋トレ

こんにちは。

 

今朝はeco家のある太平洋側でも雪が降りました。

雪が降ったのは今シーズン2度目。

今回はうっすらと畑に積もって、雪が好きな長男は大喜び。

寒い中「外行こうよ!!」と、私も付き合わされました。

 

家のリビングはエアコンで20℃くらいに設定しています。

でも、今朝うさぎのこみみの耳を触ったら、とっても冷たい。

うさぎは毛がもふもふで暖かそうだけど、やっぱり寒いよね。

ちっちゃな耳を手で包んで温めてあげたら、気持ちよさそうにしていました。

 

長男、始動

 

昨日は長男が給食を食べに登校しました。

今学期も給食を食べたい時に行くという、自由な登校スタイルです。

 

いつも通り昼休みが終わる頃に迎えに行くと、長男が車まで来て

「もう少し居られそうだから居るね! 帰る時、先生が電話してくれるって!」

ですって。

いいけど・・・それを電話で伝えてくれたら嬉しかったな。

もう一往復する羽目になるじゃない。

 

結局、お迎えは5時間目終了後でした。

5時間目は国語で、タブレットを使って個別学習したようです。

 

帰りの車に乗り込んできた長男は、

「小さい子と遊んであげるのって疲れる~・・・」

と、大きなため息。

 

支援級のクラスメイトは2年生から6年生までと、年齢がバラバラです。

小さい子たちからしたら、長男はたまに来る6年生のお兄さん。

見るからに優しい雰囲気で、しかもお守りに可愛いぬいぐるみを持っていたりするので、そりゃ話しかけたくなりますよね。

ちゃんと相手をしてあげていたみたいです。

お疲れさま(^^)

 

急に始めた筋トレ

 

少し前から次男が急に運動を始めました。

昨日からは、つられて長男も。

 

YouTubeを参考に、スクワットとかをやっているみたい。

フィットボクシングもメニューに組み込まれています。

全部で30分かからないくらいだけど、汗びっしょりになってシャワーへ直行。

締めに牛乳を飲んでいます。

 

レーニングを始めてから毎日、筋肉痛でひぃひぃ言っています。

くしゃみをすると、お腹にすごく響くらしい。わかる!

以前は筋肉痛になった時点で、その日はもう続けられなかった。

でも、今回は筋肉痛に負けずに続けています。

 

次男、何か新しいことをしてみようと考える元気が出てきたのかもしれません。

 

きっかけもいくつか重なったようです。

運動不足すぎて、ちょっと動くと身体が痛くなる。

長男に3㎝ほど身長差をつけられてしまった。

痩せたい。

まぁ、彼なりに色々思うところはあると思います。

 

レーニングを始めてみたら、

体力作りができて、達成感も得られる。

面倒がらずにお風呂に入れる。

レーニング後には爽快感もあるようです。

いいことがいっぱい。

 

何より難しいのは、続けることですよね

続けるには気力と強い意思が必要。

どこまで続くか、見守りたいと思います。

 

ちなみに私はフィットボクシングを週4~5で続けていたけれど、ここ最近はかなりペースが落ちてしまいました。

気力がないというか、夕方や夜になると疲れ果てていて。

でも、運動していないと冷えも酷くなるし、やりたいなぁとは思う。

土日の昼間とか、元気のある時に少しずつやろうかな。