ゆっくりいこう ~素敵なふたりっ子~

自閉スペクトラム症、HSC、それぞれの特性を持つ双子母の忘備録

長男「授業を受けるとやっぱり疲れる」

こんにちは。

 

グラグラしている歯が気になって仕方がなかった次男。

お昼ごはんも食べず、洗面室に籠って歯と格闘していました。

力ずくで抜くわけではなく、地道に揺らしている感じ。

 

次男はこの方法で、今までにも3本くらい自分で歯を抜いています。

衛生的にとか、後から生えてくる永久歯への影響とか、大丈夫なんでしょうか・・・。

いつも「歯医者さんに抜いてもらう?」と提案しても、全力で拒絶されます。

 

30分ほど格闘の末、

「抜けた~!」

自然に抜けるのとは違い、血も結構出てる・・・。

本人はすっきり顔だけど、いつもハラハラしてしまいます。

 

ミニチュアハウス フラワー

 

第3弾のミニチュアハウスが完成しました♪

今回は温室。

色々苦戦したので長くかかった気がしていたけど、実質2ヵ月くらいで出来ました。

写真が思うように上手く撮れなくて残念・・・。

f:id:eco_hs_o:20210928085259j:plain
f:id:eco_hs_o:20210928085315j:plain
f:id:eco_hs_o:20210928093124j:plain
f:id:eco_hs_o:20210928093141j:plain

 

今回も「つくるんです」のミニチュアハウスキットです。

3回目なので、作り方のパターンがだいぶわかってきた。

特に電気工事(LEDライトが点灯します)は、かなりスムーズにできました。

 

※公式HPで会員登録すると毎月送料無料のクーポンが送られてきます

www.tukurundesu.com

 

ただ・・・オリジナリティーゼロ!

レイアウトを変えようかとも考えたけど、結局説明書通り。

木製パーツや花の色を変えても良いかもしれません。

凝り出すと止まらなくなりそうです。

 

ミニチュアハウスが完成してしまって、今はちょっとロス状態。

楽しみがなくなってしまいました。

また何か探して作りたいな。

 

3人で授業風景の撮影

 

今日の長男は卒業アルバム用の授業風景の撮影のため、6時間目に登校しました。

5時間目は交流級のクラス写真を撮ると聞いていたけど、そちらはスルー。

合成して貰うことになります。

写真嫌いの次男は、もちろんどちらもスルー。

 

授業風景の写真は、支援級(知的・情緒クラス合同)の6年生だけでの撮影でした。

本当は次男を含め6人いるところ、3人だったそうです。

それならアットホームで気楽だよね。

修学旅行に行ったら一緒に行動するメンバーなので、今のうちに距離を縮めておけるといいかも。

 

写真撮影が終わったらすぐに帰る予定だったため、私は車で待機していました。

でも、待てども待てども出てこない。

結局、そのまま理科の授業を最後まで受けてきたそうです。

教科書はおろか、筆記用具さえ持って行っていないけど。

それでも受け入れて、長男がそこにいる努力を認めてくれることがありがたいです。

 

帰りの車の中で「授業受けるとやっぱり疲れるな~」と呟いていた長男。

 

児童3人だけで受ける理科の授業は、通常級の授業に比べればずっとラフな雰囲気だと思います。

普段から教科書はあまり使わないみたいだし、板書もほとんどないみたい。

実習多めで、必要に応じてプリントを使って学習しているようです。

 

それでも、予定していなかった授業への参加で、気を張っていたことは想像できます。

参加するからには真面目にやらなければと、身構えてしまうのでしょうね。

もっと気楽に行ければいいのに・・・というのが難しい。

ボチボチでいいんだよ。